可決・・・?

国会中継を見てたんですが・・・なんだかなぁ。
多数決っていうのは数字だけで決まるものなので仕方ないんですが、9:1で決まるのと
6:5で決まるのは違う気がするんですよね。賛成と同じ数くらい反対がいるってことは
やっぱりよくないことなんじゃないかと。

某オッサンは「民営化だ!挑戦だ!とにかくやってみよう!」みたいに言ってますが
中学生の文化祭じゃないんだから「やってみようぜ!」という意気込みだけで話を進めて
いいものとは思えませんが。何年も先にどうなるかの見通しをしっかり立ててから
案を出してもらわないと。民営化すれば過疎化の進んだ村も繁栄、いいことありまくり!
というようなことを言ってるけど本当にそんなこと思ってるの?予想と違う結果になったら
誰がどう責任とるの?取り返しつかないじゃん。
大体、国民がたくさん反対してるっていうのに・・・。
少なくとも私は、今言われているような良い結果が出るとはとても思えない。

あと、私びっくりしたんだけど、誰がどっちに投票したかわかっちゃうんですね。
学級会の多数決じゃないんだから・・・。やっぱりどっちに入れたかバレると思ったら
例え違う意見を持ってても同じ派閥の人の圧力とかで、そっちに合わせた自分の
意思に反する答えを出さなきゃいけなくなると思うんですけど。
絶対そういうのあるよね。「キミ、反対したらどうなるかわかってるね?」くらいの
ことはザラでしょ、多分。こういうシステム、どうにか変わらないのかな。

私は郵便局が好きなので、今の郵便局が滅茶苦茶になったら嫌だなぁと思ってます。
民間を信用してないわけじゃないけど・・・。郵便物のことだけ考えたって、やっぱり
なんとなくちゃんとした人が配ってると思ってるから安心できるわけで。
これがいつも適当なバイトの人だったりしたらすごく嫌。今でさえ未配達の郵便物が
出てきたりする事件があるんだから、民営化になったらもっと増えそうな気がする。
だって、メール便とかだとよくあるし。配達できなかったのを捨てたとか。
難しいことはよくわからないけど、とにかく今と違う状態になることは確実だろうから
民営化は嫌ですね。他にも色々不都合ありそうだし・・・。
[PR]
by rere-nekono | 2005-07-05 14:54 |
<< ああー・・・ 明るい秋葉計画 >>