謎集会

謎集会に行って来ました・・・。いつも謎のメンバーで謎です。会話も謎です。
ヲタクでなく、しかし一般人とも言えないけど漫画描きです。
毎度のことながら会話の内容は微妙でした。今回は年末ってことで混むだろうから
お店を予約してあったようで。オサレ居酒屋でした。しかし値段も若干オサレ価格だった
気がします・・・まぁいいんだけどさ・・・。カシスソーダが美味しかったです。
遠い昔に過ぎ去った私の誕生日とMちさんの誕生日とクリスマス会と忘年会を兼ねた
ような感じだったんですが。ええ。毎度気乗りのしない集会で、謎の贈り物をされたり
することが多いので毎回微妙に怖いんですが、どうしたことか今回はすごく普通で。
(Mちさんは嫌がらせのような贈り物をされてましたが)

いつも私のことは忘れてくださいと言っているこんな私に漫画仲間4人がすごいものを
くれました。マンキンが終わってどんよりしていた私にと、4人で漫画を描いてくれたん
です。ホロホロ誕生秘話みたいな。いつもどんな話を描いてもギャグにしかならない
ドンキーさんが加わってるのに話はマトモで・・・。(ネームがMちさんだったからかな)
おかげできっと永遠に武井が描かないであろうホロホロ物語を読めたわけです(涙)
みんな忙しいのに・・・涙が出そうです。嗚呼。本のサイズが何故かA4だったので
不思議に思っていたんですが気づきました。
みんな同人屋じゃないからB4の投稿用サイズしか持ってないんだ・・・orz

とりあえずヲタク集会じゃないのでヲタクな会話はできないんですが、人と喋るのは
久しぶりだったので言えるだけホモと言ってきました。ハウルはホモだと言ってきました。
既に映画を見たMちさんにカルハウって言ったら微妙な反応されました(笑)
みんなヲタクじゃないので反応は殆ど返ってこないんですが、とりあえず何となく
ホモとか言っておく私は自分が虚しくて仕方ないです。でもやめない。
どうでもいいけどスクエニ系のアンソロみたいな本はやっぱりダメだなぁと思いました。
時々読んでみて愛のない本だと思ってたんですが、東鳩2のショートコミックの依頼が
Mちさんに行ってるとか。ゲーム発売してないのに。Mちさんは東鳩興味ないのに。
酷い依頼ですね。ていうか何でスクエニなのかな・・・関係ないじゃん。

毎回毎回私が行くのを渋って延期を重ねている集会ですが、もう次は絶対に断れない
なぁと思いました・・・。上手いんだよな・・・素で。ドンキーさんには敵わないや。
冬コミ前に強制召集かけて私を呼び出せる人なんて他にいないし。
とりあえずドンキーさんがどっかで漫画家デビューしてくれたらいいと思います(何)

今日はラジオの日だったので私は早々に帰宅。ていうかドンキーさんが一番に帰宅。
どんな時でも趣味を優先してしまうのはイクナイなぁと思いつつもラジオが・・・。大事。
[PR]
by rere-nekono | 2004-12-21 23:44 | 日常
<< 自分メモ ミスドに行ったら・・・ >>